次世代ボールM号球対応に進化!『ハイパーマッハS』登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ローリングスの軟式複合バット”ハイパーマッハ”は2016年2月に発売し、「その打球!スピード違反」のテーマで売り出されました。そのハイパーマッハが2017年11月にM号球に対応させた「ハイパーマッハS」を発売されます。どのように進化しているのか楽しみです。




 

ハイパーマッハの紹介はこちらです。

その打球!スピード違反!!ローリングス”ハイパーマッハ”

ハイパーマッハSの特徴

ハイパーグリッド加工

打球部表面に凹凸があります。このハイパーグリッドは次世代ボール(M号球)のディンプルサイズに合わせた仕様になっていて、ボールがバットに当たった瞬間にボールを捕らえしっかり逃がしません。

打球面のグリップ力は従来品の1.8倍みたいです。ハイパーマッハには凹凸がなかったですね。

ワイドスプレッドバレル

ウレタン素材部分が、前作より8cm伸びています。

・ハイパーマッハ  :295㎜

・ハイパーマッハS:375㎜

画像を見る限りかなり先端までウレタン素材があります。8cm拡大なのでグリップ側にも大きく伸びているので、少々詰まったり、先端で打っても強い打球が打てそうですね。

軽量化

カーボン含有量の調整をして、約20g(少年用は10g)軽量化に成功。軽量化によりスイングスピードが上がり、打球速度が2.2%UPしたようです。

 

仕様

一般軟式用

商品名 :ハイパーマッハS BR8HYMAST

価格  :¥38,000(本体価格)+税

バランス:トップバランス

サイズ :83cm(650g)

     84cm(660g)

     85cm(670g)

商品名 :ハイパーマッハS BR8HYMAS

価格  :¥38,000(本体価格)+税

バランス:ミドルバランス

サイズ :83cm(640g)

     84cm(650g)

     85cm(660g)


少年軟式用

商品名 :ハイパーマッハS BJ8HYMAST

価格  :¥32,000(本体価格)+税

バランス:トップバランス

サイズ :76cm(530g)

     78cm(540g)

     80cm(550g)

 

商品名 :ハイパーマッハS BJ8HYMAS

価格  :¥32,000(本体価格)+税

バランス:ミドルバランス

サイズ :76cm(520g)

     78cm(530g)

     80cm(540g)

ハイパーマッハSの評価

ハイパーマッハの売りは、やはり短・中距離バッター向けで、低くて強い打球を打ち、野手の間を抜くバッティングを得意としています。新製品のハイパーマッハSもコンセプトは同じで、振り抜きやすさ・軽量・バランスにこだわった商品になっています。

ハイパーマッハSは一般軟式ではトップ・ミドルバランス、サイズとも前作と同じ種類があり、少年軟式では、トップ・ミドルバランスがあるのは同じですが、サイズに新作から76cmが追加され、より小柄な選手でも使いやすいようになりました。

新しくなったバットは、軽量化されスイングスピードが上がり、ハイパーグリッド加工によってよりボールの食いつきがよくなって、あとワイドスプレッドバレルでウレタン部分が8cmも大きくなったので、ミート部分が増え、より打ち損じがなくなってます。

短・中距離バッターにはかなりおすすめのバットとなりました。

 

     

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加